TOP > Up > Today


Date:  Tue, 5 Jun 2012 20:57:37 +0900
From:  no@ann.co.jp
Subject:  [pasml 344423] ファイルを移動できない。WIN32エラー:87パラメーターが間違ってます
To:  pasml@ann.co.jp
Message-Id:  <201206051157.q55BvbIo030827@ns.pas2.jp>
X-Mail-Count: 344423

名前: 気づいた初心者 BBSから
質問:http://pasokoma.jp/50/lg509226#509226
携帯:http://pasokoma.jp/m?num=509226&ope=v
--
メーカー名:デル 
OS名:WindowsVista 
パソコン名:studio 
--
半年ほど使用していた外付けハードディスク(HITACHI製2T 7200mpm)を
ハードディスク診断フリーソフト「CrystalDiskInfo」で診断したところ、健康状態
が黄色に変わって「注意」の表示が出現。
「代替処理保留中のセクタ数」が5つ表示が出たあと、数時間後には「回復不可能
セクタ数」が5つ表示が出現。ネットで調べると不良セクタ数が増えつつあり、ハ
ードディスクの寿命が来つつあるという内容なので至急バックアップせよとありました。
早速バックアップ用の2台目のハードディスクを用意して、2代目へドラックで動画D
ATAを数十個10Gbを移動に成功しました。
再びあるホルダーのDATAを20個ほどドララッグして移動させたところ、一つのファ
イル名を表示してWIN32エラー:87パラメーターが間違ってます。と表示が
現れて移動が出来ませんでした。
スキップすると次のファイルの移動を実行しはじめ、10中1つは移動できますが
、再び上記のエラー表示が出て移動でき無い状態でスキップをしていかざるを得ま
せん。マイコンピュータ上ではドライブを認識していますし、ファイルを開くと正
常に見ることが出来ており、DATA破壊は無いようです。
その後「CrystalDiskInfo」でSMART情報を見てみると、先ほどあった「回復不可能
セクタ数」5つが消えて0になっていました。
ネットで調べると不良セクターを修復してくれる海外ソフト「HDD Regenerator」の
紹介があり、このケースで使えるのか迷ってます。他にパテーションのエラーで「パ
ラメーターが間違ってます」表示がでるケースがあり、この場合はTestDiskを使用
して復旧するケースが紹介。どの方法でバックアップが出来るようになるのでしょうか?
まだ被害が拡大しないうちにDATAを移したいと考えています。
--
== 掲示板URL: http://pasokoma.jp/bbs ==
   配信の停止: http://pasokoma.jp/taikai
   本メールマガジンへの返信はなさらないで下さい
== 投稿はパソコン困りごと掲示板でお願い致します ===
    

TOP > Up > Today